Ichmy's VirtualPC

あなたは
1 4 3 8 0 9 7
人目のお客様です。 (本日400人目、昨日557人) (from 2007-09-30)

Virtual WinXPで遊ぼうのこーな

1.このこーなーの概要

このこーなーでは各種仮想化ソフト上でWinXPを立ち上げる ためのTipsを紹介します。

WinXP は保守中止となりました。 各種パッチはいずれ公開停止されると思われ、 Windows2Kの様になる前に、 対策を記録しておきたいと思います。

なお、WindowsXPと言ってもいろいろありますが、ここでは筆者が所有する32bit版のXp-Pro でテストします

いまのところ筆者の環境でWin2Kが立ち上がっている仮想化ソフトは

仮想化ソフト Addin 状況
VirtualBOX 問題なし
Vmware
Hyper-V × 統合環境の対象から外れました
QEMU 問題なし

2.セキュリティーパッチについて

インストール直後の状態では Windows Update が動きませんので、以下対応してください

また、今マイクロソフトからダウンロードできるファイルもいつ打ち切られるかわかりませんので別途取っておいてください

(1) WinXPサービスパック のインストール

最新のサービスパックSP3 は、何もあたっていないWinXPには適用不可なので、

  ① まずはSP2を当てます。 マイクロソフトのサイトからSP2をダウンロードして実行ください

  ② 続いてSP3を当てます。 マイクロソフトのサイトからSP3をダウンロードして実行ください

  ③ なお、各サービスパックをインストールすると、Windows Update を自動で実行する設定を要求して
    きますが、後の作業がややこしくなるので、この時点では拒否してください

(2) IE8 のインストール

WinXP対応の最新IEは IE8 です。  マイクロソフトのサイトからIE8をダウンロードして実行ください

(3) Windows Update をある程度進めます

  Windows Update を実行します。認証確認プログラムのインストールまで進めます

(4) Windows ライセンス認証を行います

  ここから先は、ライセンス認証していないと進めません。止むをえないので認証してください。

(5) Windows Update を最後まで進めて下さい


OS伝説で遊ぼうのこーなーへ戻る


ichmy本家サイト

OS伝説で遊ぼうのこーなー