Ichmy's VirtualPC

あなたは
1 4 6 4 2 3 8
人目のお客様です。 (本日432人目、昨日473人) (from 2007-09-30)

Virtual Win98で遊ぼうのこーな

0.目次

1.このこーなーの概要

2.Win9x系列OSの基本性能について、おさらい

3.IEについて

4.Virtualbox における Win98のセットアップ


1.このこーなーの概要

このこーなーでは各種仮想化ソフト上でWindows98を 立上げるためのTipsを紹介する予定ですが工事中。

いまのところ筆者の環境でWin98SEが立ち上がっている仮想化ソフトは

仮想化ソフト Addin 状況
Vmware サウンドに要Tips
非ネット共有フォルダ不可
VirtualBox × 問題多発。後述

Hyper-V SEはCD起動インストール時にEMMエラー
SEと無印をFD起動でもセットアップファイル(.CAB)破損エラー
QEMU Netに要Tips
VirtualPC △(VirtualPC2004用を強奪して適用) 問題無し

2.Win9x系列OSの基本性能について、おさらい

Win9x系列OSを立ち上げる際に押さえておきたい 各OS基本性能をまとめました。

OS名 ファイル
システム
DISK
最大容量
最新IE CDROM
ブート
Windows95 FAT16 2GB IE5.5 不可
(要起動FD)
Windows95(OSR2.0/2.1) FAT32 7.8GB
Windows95(OSR2.5) 64GB
Windows98 64GB(注) IE6
Windows98SE
WindowsMe 2048GB

注:Fdiskに修正パッチをあてると2048GBまで対応可能

以上をまとめると注意すべきポイントは

(a) 与えるバーチャルディスクは表の容量以下に抑える。

(b) 無印Win98以前のOSインストールでは起動FDを用意する。
   無印Win98のインストール用起動FDをなくしちゃった方はこちらを見てください


3.IEについて

いよいよIE6 の配布が打ち切られてしまいました。

仕方がないので、WIN2K 用各種ツールを制作しておられる、黒翼猫様のサイトから 取得してください


4.Virtualbox における Win98のセットアップ

筆者の環境でVirtualbox はwin98の時点で問題多発。
以下、八環英樹様サイトARCANAのブログ記事を参考に以下設定した。

(1) VirtualBoxの設定について

① Vt-X/AMD-V をオフしないとエラーでます。 残念ながら動きがおそくなります。

② ネットとサウンド機器はWin98にドライバがある世代のものとします

  → PCnet-PCIⅡ、SoundBlaster16にします

(2) インストール中の問題について

① OSインストール前に行われるscandiskが コンベンショナルメモリ不足により失敗 →無視してよし

② プラグアンドプレイ機器設定中にブラックアウト → 強制リセットで継続

③OS最初の起動時にブラックアウト

  → F8を押しながら立ち上げてsafeモードにして立ち上げます、

次にDOS窓を立ち上げてedit でconfig.sys の以下の行をを書き換えます

    DEVICE=C:\WINDOWS\EMM386.EXE NOEMS    ←NOEMSオプションを追記

   通常モードで再起動してください。

OS伝説で遊ぼうのこーなーへ戻る


ichmy本家サイト

OS伝説で遊ぼうのこーなー