Ichmy's VirtualPC

あなたは
1 4 0 6 0 6 4
人目のお客様です。 (本日275人目、昨日540人) (from 2007-09-30)

仮想化ソフトを比較するこーな

1.筆者の確認状況のまとめ

このこーなーでは各種仮想化ソフトでいろいろなOSを立ち上げる対応状況 を紹介する予定ですが工事中。

なお、このこーなーはWinなホストでいろいろなOSを動かす目的での評価、つまり動けば勝ち、の評価なので参考にならないかも...

いまのところ 筆者の環境での OS動作確認状況は、        (※VPはWin7上でのVirtualPC)

系統 OS VirtualBox VMware クライアント
Hyper-V
QEMU VP
旧Win系 WindowsXP (xpmode)
Windows2000
Windows98SE ×
Windows98 ×
Windows95 ×
Windows3.1 ×
日本語MSDOS6.2V
Unix系 Ubuntu Xenial Xerus
Debian Jessie 8.7
Fedora 25
CentOS 7.3-1611
open SUSE Leap 42.2
Vine Linux 6.3 ×
Arch Linux(2016.12.1)
Oracle Solaris 11.3 ×
FreeBSD 11.0R
NetBSD 7.1
Android KitKat
新Win系
(IE検証
イメージ)
Windows10 - -
Windows8.1 -
Windows8 -
Windows7 -
Vista -
新Win系
(評価版)
Win10

凡例:
☆=すべて問題なし ◎=アドインorサウンドorUSB の動作に難あるも他問題なし
○=アドイン無いが基本問題なし △=問題あるが動作する
×=致命的な問題 -=テスト不可 空白=未テスト
なお、VirtualPC(表中でVPと略記) については、筆者のパソコンがWin10になった 関係で、新規テストは行っておらず、古いテスト結果を表示しています

これらのソフトの中でいろいろなOSを走らせる本サイトの用途に向かないのは VirtualPCHyper-Vで、
VirtualPCは Unux系がうまく走らないが、サポートOSじゃないので「それは仕様です」
クライアントHyper-Vは 古いWindows系がうまく走らないが、サポートOSじゃないので「それは仕様です」
さらに、クライアント Hyper-V では 音はならず、USBもコピペも不可ですが、 「それも仕様です」
驚き呆れたのはVirtualPCで、Win8評価版が動かないのも仕様だそうで、うーん

2.テスト方案

本サイトでは、上記星取表を作成するに当たって、以下のような事柄を確認しています

(1) 基本テスト方案

分類 確認項目
CPU ゲストOSに64bit版があれば64bit版で試す。
virtualPCは32bitしか対応していないので32bit版で試す
ドライバ グラフィック画面表示
音が鳴るか
USB ディスク読み書き(win98SE~)
ネット 外界へのping 飛ぶか
外界へのnslookup参照
インターネットブラウズ
ファイル共有クライアント機能(対 sambaサーバ、win系のみ)
リモートログインサーバ機能(sshd、ftpd、unix系のみ)
日本語 日本語フォント表示ができるか
日本語IME入力ができるか

(2) アドインのテスト方案

分類 確認項目
ドライバ CRT解像度がSXGA(1280x1024)に対応するか
USB3経由でブルーレイディスクを読み込めるか
共有フォルダ(Net非経由) ホスト←→ゲスト間で相互に読み書き
テキストのコピペ ホスト←→ゲスト間で相互に読み書き
ファイルのドラグ&ドロップ winゲストでのみ確認
マウスカーソル シームレスに移動

3.全般的な注意事項について

(1) ゲストOSのライセンスについて

仮想化ソフトは皆さんのパソコンの横に別のパソコンを作るようなものです

したがって、各ゲストOS毎にライセンスが必要ですので確保して下さい

ただし、各WindowsのOEM版は同時購入したハードと一緒でないので、ゲストOSとして問題とされるようです。

(2) ゲストOSの重複起動について

ゲストOSのインストール時のイメージを保存しておくと 同じディスクイメージを2重に起動することもできますが

MACアドレスが重複したりSIDが重複したりして不都合が起こりえます。

同時起動要であれば、できれば2台目以降も最初からインストールし直してく>ださい

ライセンスも同時起動数をご用意ください

(3) ウイルス対策について

仮想化ソフトは皆さんのパソコンの横に別のパソコンを作るようなものです ←(しつこい)

したがって、各ゲストOS毎にウイルス対策も個別に必要です


4.筆者の動作環境について

ちなみにこんなHOSTで動かしています

コンポーネント 内容
CPU Intel Core i5 3570K @3.4GHz ×4コア
RAM DDR3-PC3-12800 32GB
OS Windows10 pro 64bit
マザーボード ASUS P8Z77V-PRO
   チップセット Intel Z77
ネットワーク Intel 82579V (10/100/1000 Mbit)
BIOS AWARD BIOS
ビデオ カード オンボード
サウンド オンボードのHDMI出力
HDD PLEXTOR PX-64M3(S-ATA3 64GB) x2raid
WesternDigital WD30PURX(S-ATA 3TB)
光学ドライブ LG電子 BD-RE BH16NS48(内蔵 S-ATA)
CRT Panasonic TH-37LZ85
いまのところ筆者の環境ではWindows10 でもソコソコ動作しておりますが
読者の皆さんには まだ薦められず、Win7で十分。(Win8の方はアップしてもいいかも)


ichmy本家サイト

OS伝説で遊ぼうのこーなー