Ichmy's VirtualPC

あなたは
1 4 3 8 0 9 7
人目のお客様です。 (本日400人目、昨日557人) (from 2007-09-30)

NetBSDで遊ぼうのこーな

0.目次

1.このこーなーの概要

2.NetBSD とは

3.NetBSD のインストール

4.デスクトップで遊ぶには

5.日本語で遊ぶには


1.このこーなーの概要

2017年3月15日にNetBSDの新Ver 7.1がリリースされました。

これを記念し、各種仮想化ソフト上で NetBSD7.1 のインストール記事を書こうと思います。

いまのところ筆者の環境でのNetBSD の確認状況は

仮想化ソフト Addin 状況
VirtualBox × GuestAdditionsは未対応だが他問題なし
Vmware 非ネット共有フォルダに失敗
クライアントHyper-V × SMP と ACPI を無効化しないとネット不可
ネットはレガシーアダプタ要
QEMU 起動に失敗

2.NetBSD とは

NetBSD は、かつてカリフォルニア大学バークレー校で開発されていたBSD の子孫となるOSのひとつです

本項執筆時点での最新版は 7.0.2 で、インストールCDはここから日本のミラーを探して入手して下さい。


3.NetBSD のインストール

asakurah様ブログ ふにょい日記などを参考にインストールします

ハマりそうなところは

(1) 筆者もNetBSD は初心者なので、インストールはフルに入れる

 最少インストールはコンパイラ無で先に進めずハマるので、最初のうちは全部入り、
 binary package も入れ、pkgsrc のfetch もして、sshdも ON、作業用一般ユーザの追加もしておいてください
 フルに入れても筆者の環境では全部で3GB でした

(4) パッケージを最新にします。

 # pkgin update
 # pkgin upgrade

(5) クライアントHyper-V の方は

① インストールを始める前に通常のネットワークアダプタは削除、レガシーネットワークアダプタにして下さい。

② ACPIとSMP があるとレガシーネットワークアダプタも使えません。
 boot 時のオプションで SMP と ACPI を無効にしてください


4.デスクトップで遊ぶには

(1) Xwindow を走らすには

 vmware/virtualbox/Hyper-V では、何もしなくても、$ startx で twm が立ち上がります。

(2) デスクトップ環境の導入

この状態では使いづらいので、 本家マニュアルを参考に デスクトップ環境 ( Xfce ) を入れます。

① 設定に失敗してハングする恐れがあるので、上記3(1)でsshd をONしていない人は/etc/rc.conf に以下

  追記して再起動、sshd でリモートログインできる様にしてください

 sshd=YES

② パッケージを最新にしたのち、xfce4のパッケージを入れます

 # pkgin install xfce4 fam

③ 各デーモン起動ファイルを作成

 # cp /usr/pkg/share/examples/rc.d/famd /etc/rc.d
 # cp /usr/pkg/share/examples/rc.d/dbus /etc/rc.d
 # cp /usr/pkg/share/examples/rc.d/hal /etc/rc.d

④ /etc/rc.conf に各デーモン起動指示の行を追加してください

 rpcbind=YES
 famd=YES
 dbus=YES
 hal=YES

⑤ 各デーモンを起動してください

 # /etc/rc.d/rpcbind start
 # /etc/rc.d/famd start
 # /etc/rc.d/dbus start
 # /etc/rc.d/hal start 

⑥ X設定ファイルを作成してください

 まず、ひな形のファイルを自分のホームディレクトリにコピーしてきて

 $ cp /etc/X11/xinit/xinitrc ~/.xinitrc

 後ろの5行、twm & の行以下を消し、替りに、xfce4-session と書いてください

 $ startx で、xfce4 が起動するようになります

(3) GUI からログインするには

① ホームディレクトリに GUIログイン用 X設定ファイルを作成。

 $ ln -s .xinitrc ~/.xsession

② /etc/rc.conf にデーモン起動指示の行を追加してください

 xdm=YES

③ 再起動すれば、次回からGUIログインになります


5.日本語で遊ぶには

(1) 日本語フォントを適当に導入

筆者は以下導入しましたが、お好みで

 # pkgin install ipafont ipaexfont ja-sazanami-ttf vlgothic-ttf

(2) ブラウザを導入し、日本語化

① とりあえずfirefoxと、そのランゲージパックを導入

 # pkgin install firefox firefox-l10n

② firefoxを起動し、[Tools」→「Add-ons」を起動
 左の下から2番目の旗のマークをクリックしてLangagePackの選択画面にします
 ちょっと下の方までスクロールして、「Japanese Langage Pack」の右の緑のEnableボタンを押す

③ Firefoxのロケーションバーに「about:config」と入力し、「general.useragent.locale」の
 設定値を「ja」に変更

④ Firefoxの「編集」→「設定」→「コンテンツ」→「フォントと配色」でお好みのフォントを設定

OS伝説で遊ぼうのこーなーへ戻る